2011年04月18日

vally view casino & hotel

もう少しで帰るから、
ということで、友達とcasinoに行ってきた。
vally view casino& hotel
でも本当の目的はfreeで食べれるbuffet。
友達はそこの常連で毎月free buffet ticketが送られてくる。
初回の人(私達)は会員登録すると、特典としてタダで食べられる。
なんとそのbuffetはロブスターが食べ放題。

家からは1時間半以上かかる場所にあってしかも山の中。
4人で乗り合わせて遠足気分だった。

あまりにも山の中なので
どうしてかと質問したら
CAではcasinoはindian reservationの土地にしか作れないのだという。
知らなかった。

その夫婦は元々ベトナム出身で、こちらにはもう30年近くも住んでいる。
クリスティーヌという名の奥さんが学校に通っていてある時
しえとと同じクラスになった。
はじめて会った日に、教科書がまだ届いていなかった彼に
1chapter分のコピーをとって次のクラスでもってきてくれた。
それが始まり。

ものすごい良くしゃべるので
会話の95%くらいはクリスティーヌが喋っていた。
パワー溢れる、ものすごい楽しい人なのだ!

casinoに3時半に到着。
1時間半待って、5時からbuffetに入場できた。
まずロブスターをとってテーブルに帰って
またロブスターをとりに行った。
そして食べてまたロブスターをとりに行って
またロブスターをとりに行って食べた。

P1010846.JPG

クリスティーヌの旦那さんは10回くらいロブスターをとりにいって
まるまる5匹くらいは食べていた。
本当に気持ちよいくらいの食欲だった。

こんな場所、もっと早く知っていたかった!
アメリカのbuffetでは間違いなく一番の出来だった。
ロブスターだけでなく
他の品物の味付けもバラエティーも間違いなく一番だった。
しかもcasinoをいくらかプレーすれば毎月buffetのタダ券が送られてくるという。

今回アメリカで初めて生牡蠣を食べた。
今まで何かあったら、と我慢していたのだけど
あまりに気分が高揚したせいか、食べてしまった。
6時間後なら家に着いてるし、もしもがおきても大丈夫だろう。。。

久々に食べる生牡蠣は異常においしかった。
あと20個くらい食べたかったけど4個でやめておいた。

1時間半ほど食べてbuffetを後にして
次はcasino。
旦那さんはほとんど負けたことがないという。
クリスティーヌは私達にお勧めの台を教えてくれた。

「この台と、これと、あとこの台は、金曜日の夜8時頃にいいから!」
しかも何か、コツがあるらしかった。
20ドルからはじめて、100ドル紙幣を追加して、少し勝って払い戻しして
20ドル入れて、、、
と、そうこうしているうちに50ドル程度勝っていた。

説明できない何か、が確かにあるようだった。
もっと早く知っていたかった!

そして8時に近づいたときクリスティーヌがそわそわし始めて
他のお客さんも ある台 付近をうろうろし始めた。
中国人らしきおばあさんが その台 でプレイし始め

3分後くらいに大当たりがきた!
観察によると20ドルで1000ドルのあたりが来たようだ!
何故みんな、その台 が金曜の夜8時に当たることを知っていて
お店もそのシステムのままなのだろう。

そんなことより自分がまたすってしまった20ドルを
その台でプレイしたらよかったのに!
悔しかった。

でもこんなに晴れ晴れと楽しかったのは久しぶりだった。


失敗話とか、苦労話とか色々あっても
「Life is fun! 」
というクリスティーヌの言葉には
説得力がある。


いつの日かまた一緒にcasinoに行くことを約束して
お別れをした。
posted by おれんじたろう at 10:01| ロサンゼルス ☀| Comment(5) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今年生まれのみみこ


PIC_1051.JPG

PIC_1049.JPG

うさぎはみんは女の子に見える。
posted by おれんじたろう at 09:53| ロサンゼルス ☀| Comment(5) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月13日

Dana point

最近は天気が不安定で曇りの日も多く、週末は雹が降ったり雷が鳴ったりした。
しかし晴れると危険な日差しに襲われ、車の中は致死的な暑さになる。

兎も角、季節が変わったのは確かで
草むらにはベイビーなウサギが一生懸命ごはんを食べていたり
明け方からピーピーと鳥たちがさえずっている。

天気が良かった日曜日、Dana pointの散歩コースを歩いた。
PIC_1039.JPG
この季節は鳥が巣を作っているらしい。ここにも沢山鳥がいた。

PIC_1001.JPG
トレイルの先端は海が良く見えるようになっている。

PIC_0966.JPG

PIC_1017.JPG
ダナポイントの住宅街。
津波が。。気になる。


PIC_0976.JPG
でかい鳥の集団が!
と思ったらペリカンの大集団だった。
風が良いらしく、すぐ近くを通り過ぎる。

PIC_0981.JPG
体がでかいのですごい迫力。
そのうち、ゆばあば に見えてきた。

PIC_1030.JPG
これもペリカン。
V字を美しく描いて海岸沿いに飛んで行った。


ペリカンのための散歩みたいだった。
なかなかだった。


posted by おれんじたろう at 02:53| ロサンゼルス 🌁| Comment(5) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

TOEIC TEST

先週末、TOEIC TESTをはじめて受けた。
すぐ近くの大学敷地内に会場があって、行ってみると予想に違わずアジア人ばかりで
というか、日本人、韓国人、中国人のコードしかなかったのでその国の人しかいなかったのだろう。

その日は朝から学校で催し物があったらしく、バンドがものすごい音量で演奏していて

こんな中でリスニングをするなんてふざけるな

と思ったけど、実際テストを受けると問題にならないくらい
自分の理解度が低いな〜。。ということがわかった。

リーディングのほうはメール問題とか広告問題とかばかりで
イメージしていた文章題みたいなのがなく
面白かったけど
時間が足りなかった。

リスニングしか練習しなかったので
どんな問題が出るのか、もっと知っておくべきだった。

しえとは時間が15分余ったと言っていたので
これが初めてじゃないにしても
違いを見せつけられて
チッ
っと思った。

だけど時間がそんなに余ったのも始めてだったらしいので
何か獲得できたのだなあ、と思って
喜ばしい気分でもあった。

飛ばし読みが得意(たまに大切なところも飛ばしている)なので
ああいう問題は得意かもしれない。

一語一句読むのが好きなので
いつになっても時間内に終わらないかもしれない、私の場合。

結果は一ヶ月後に来るらしい。




posted by おれんじたろう at 02:30| ロサンゼルス 🌁| Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月29日

Cabrillo National Monument

今回はダウンタウンではなく、対岸に位置する半島に行ってみることにした。
Marinaがあってまた雰囲気が違うし、対岸からみるSanDiegoの海辺もきれいだった。

P1010822.JPG

半島の先端にはCabrillo National Monument

P1010824.JPG

があって山をのぼったところなので景色が一望できた。
展望台から見下ろすと、スペイン人がアメリカ西海岸に初めて上陸したという小さな半島がみえた。
その船長の名前がcabrilloで、この公園の名前になっておりその歴史について館内に展示がしてある。

あとは岬の先端のためLighthouseがあった。
かつてはLighthouse keeperといい、守りをしていた人がその灯台に住んでいたという。
上部にLightがついている以外は普通の3階建て程度の家で、むしろ素敵な部屋だった。

もう1つ、その岬が重要だったのは太平洋戦争の時だった。
外側が太平洋なので、日本が真珠湾を攻撃したときに危機感を抱き、日本の戦艦 やまと
などにまけない口径をもつ大砲を急いでこの地に作ったという。
結局使うことは無かったらしいが、Midwayといい、日本と戦争が結びつくものが多い土地だなと思う。

アトラクション、歴史、マルゲリータと海。
SANDIEGOはやはりナイス!!だった。
posted by おれんじたろう at 09:39| ロサンゼルス ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Chula vista nature center

Chula vistaになかなか好評な自然公園があるということで
行ってみることにした。

まず駐車場に車を止めた後、シャトルバスがネイチャーセンターまで乗せていってくれる。
外から出入りできる車を制限しているようだ。

Chula vista nature centerは、カメ、サメとエイ、そしてメインの鳥、ということで
非常に限定された生物と、一見統一性のない感じで構成されていて、小規模なものだった。
海辺という立地と、湿地の保護がテーマらしいのでこういうことになっているのだろう。


湿地帯である園内では鳥の声があちこちから聞こえてきた。

説明によると
湿地は北からくる渡り鳥たちにとって重要な休憩地点となる。
しかし最近は湿地が減ってしまったために、鳥たちが休んだり餌をたべたりする場所が
減ってしまっている。
ということだった。


それ以外にも湿地の機能はあるみたいだったけど、ここは鳥をメインに説明しており
鳥の保護にも力を入れている様子だった。

P1010808.JPG

P1010811.JPG

P1010814 (2).JPG


海に向かって短いトレイルがあったので歩いてみた。
遠浅の干潟があって、口ばしの長い鳥が餌をさがしていた。

P1010820.JPG

この儲からなさそうな公園が頑張って活動している様子とかいろいろな展示を見て
漁業が、とか農業が、とかそういう観点からじゃなくて
生き物がが困るからっていう理由で干潟を残すっていう選択をしたら
簡単で自然なのにな〜と思った。
そんな風に思える公園だった。

その他には子供たちのためのクラスや
芸術と熱帯魚のコラボレーションコーナーもあった。
なかなかきれいだった。

P1010798.JPG
なんようはぎとかくれくまのみと芸術

P1010797.JPG
はなみのかさごと芸術

P1010800.JPG
ウツボと芸術

このほか、マンジュウイシモチ、ニシキテグリ、ハタタテハゼなど
一回は海で見てみたかったけどなかなか見れなかった憧れの魚がアートと一体化していて
懐かしい気分になってしまった。
posted by おれんじたろう at 09:30| ロサンゼルス ☀| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Best tacos

もう一度TJ OYSTER BARに行こう!
ということでCHULA VISTAの街に向かった。

メキシカンのお店は何度となくいろいろな場所でトライしたけど
今回再び食べてみて
やっぱり間違いなくここのタコスが一番おいしいと思った。

ここのつくりはレストランというよりスタンドなのでゆっくりしたりはできないけど
レストランで注文するプレートにありがちな、
タコス+食べきれないほどの豆とライス
ではなく、好きなものを好きなだけ注文して安く食べれるのが嬉しい。

SANY0319.JPG

中の具のキャベツとかトマトとかシアントロとかソースとか
メインのフィッシュとかシュリンプとかオクトパスとかの調和したかんじとか
ソフトタコのやわらかさとか温かさとか
ついてくるチリソースとかライムとか
タコスだけ考えてもやっぱりここがベストだった。

相変わらずメキシコ人風の人たちで賑わうお店で
不思議な飲み物を飲んでいる人がいたので聞いてみると
コロナビールにレモンとライムの果汁をたして
カップの口に、マルゲリータに塩をつけるように、チリパウダーをつけている飲み物だった。
Micheladaという名前らしく、見た目が毒毒しい。

想像するには不味くはなさそうなので飲んでみたかったけど
眠くなりそうだったのでまたの機会にすることにした。
posted by おれんじたろう at 09:23| ロサンゼルス ☀| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

San Onofre nuclear power plant

San Diegoに行った。
ひきこもりがはげしくなったのを見かねてか、急にそんな話になった。
ここ2週間ほど、日本のニュースを朝から夜中まで見ている感じだった。
そんなニュースももう見れなくなってしまったけど。

San Diegoに行く前に、ちょっと確かめてみたい場所があった。
それはうちから40分程度、学校から15分程度南にあるSan Onofreという町の
nuclear power plantだった。

友達が
”そのplantは30mの防波堤を持つって誰かが言ってたよ〜”
って言うので、日本でもそんなに高いのを持つところはないのに本当か、
と思ったのがきっかけで興味を持ち始めた。
調べたら、30feet(約10m)の間違いだということがわかったのだけど
いつも利用しているI−5というfreewayからみえてもおかしくないほど近いこともわかった。

********************************************

程なく近くを通るだろうという場所に入って
カメラを構えていると、それらしきものを発見した。

P1010791.JPG

無防備に、ちょっとかわいらしくも見えるので
イメージと全くそぐわなかったのだけど
あとで調べたらこの丸いのはもう既に閉鎖していて
そのとなりにある円柱状の建物が今も稼動しているものらしかった。

今問題になっている、冷却に海水を使う
という手法をこの原子炉はもともと利用しているらしく
そのうち海水が使えなくなってきたら真水を使用するため
あの、物々しげにみえる建物を建てなくてはいけなくなるかもしれない
そして、それはfreewayをまたいで陸地側にたてられるかもしれないという説明があった。

水蒸気がもくもく吐きだすのをみて、このひっそりした建物が原発だと改めて皆が気がついたら
ここでも運動が起こるのかな。

さらに南下したところにあるview pointからpower plantがみえた。

P1010793.JPG


実家にも放射線を気にした従姉妹と坊やが疎開してきているらしい。
一日でも早く安心して暮らせる場所に戻れると良いのだけど。
posted by おれんじたろう at 09:17| ロサンゼルス ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月17日

地震その後

今週は春休みなので
友達とお昼を食べに行った。

やはり地震の話ばかりとなった。
香港では地震が無いらしく
去年、私が螺旋階段を下りている時に起きて
前を歩いている大きな男の人の仕業だと思った、小さな地震が
彼女の人生で初めての地震体験だったらしい。

災害が起きにくい地域というのは、それだけで恵まれている。
そんなに揺れる所でそこまで成長できたのだから
誇りに思わないとね。
と言ってた。

乾電池が無かったら、友達に香港から送らせるから、とまで言ってくれて
とても有難かった。

そろそろお別れなので、小さな旅行をしようと計画していたのだが
また次の機会にしてそのお金は募金へ。
今はポイント利用で募金などが手軽にできる。
Yahoo pointで調べたら28ポイントしかなかったのでマイレージで募金することにした。


お昼の後は2人とも好きなT.J.MAXという、良いものが破格で買えるのが売りのお店に行った。
P1010786.JPG
地震でお皿やグラスが沢山割れてしまったらしく
すごい勢いで
「お皿やコップは木かプラスチックじゃないとだめだね!!」
と地震当日姉さんが言っていたので
ビールはグラスよね、と思いつつもプラスチックのコップを購入。
150円くらいだけど、さわやかでかわいかった。

P1010787.JPG
先日アイビーさんとknott's berry farm のお土産屋さんを散々歩き回った末に購入したカップ。
コーヒーは陶器よね。


今は職場では、原発の話が主にされているらしい。
posted by おれんじたろう at 03:59| ロサンゼルス 🌁| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

車の見積もり


こちらに来た時に購入した車がいくらで売れるのか。

見積もりは中古車販売のcarmaxと、去年日本から進出してきたGulliverでお願いした上で、車を購入したディーラーさんに話をしてみようということになった。

まずは近くにあったcarmaxから。
車の型、年代、色、事故歴、マイレージなどを聞かれた後
車検査員の様な人が私たちの車を試運転。

戻ってきて、結果がでた。

私の懸念材料は
私が数回にわたって傷つけて、しえとを撃沈させた前部のバンパー。
プラスチック部分だから大丈夫だよ、って言われてたけど心配だった。

勿論買った時よりは値段は低かったけど
2人でシェアして2年間乗ったことを考えると、悪くはない様子。

おじさんによると、この車の値段を下げているのは
平均値の倍を上回るマイレージらしい。
2年間で40000マイル(約60000キロ)以上。
よく走ったな。

値段を出してもらったものの、一週間以内しか値段が保証されないので
5月中頃にもう一度来よう。

1年前は1ガロン(3L)3ドル付近だったgasが、今は4ドルを上回っている。
そんな状況で、車が売れなくなっているのか
値段がどうなりそうなのか予測がつかないと言っていた。

gasといえば
gasが高いのでつまらない授業は(燃料がもったいないから)行かない
と、友達が言っていたので
私も真似してしえとに言ってみたら
「おまえは行け!!」と言われてしまった。

確かに、そんなこと言えるレベルじゃないか。。。

























































posted by おれんじたろう at 02:48| ロサンゼルス 🌁| Comment(5) | 引っ越し準備 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。