2011年04月13日

TOEIC TEST

先週末、TOEIC TESTをはじめて受けた。
すぐ近くの大学敷地内に会場があって、行ってみると予想に違わずアジア人ばかりで
というか、日本人、韓国人、中国人のコードしかなかったのでその国の人しかいなかったのだろう。

その日は朝から学校で催し物があったらしく、バンドがものすごい音量で演奏していて

こんな中でリスニングをするなんてふざけるな

と思ったけど、実際テストを受けると問題にならないくらい
自分の理解度が低いな〜。。ということがわかった。

リーディングのほうはメール問題とか広告問題とかばかりで
イメージしていた文章題みたいなのがなく
面白かったけど
時間が足りなかった。

リスニングしか練習しなかったので
どんな問題が出るのか、もっと知っておくべきだった。

しえとは時間が15分余ったと言っていたので
これが初めてじゃないにしても
違いを見せつけられて
チッ
っと思った。

だけど時間がそんなに余ったのも始めてだったらしいので
何か獲得できたのだなあ、と思って
喜ばしい気分でもあった。

飛ばし読みが得意(たまに大切なところも飛ばしている)なので
ああいう問題は得意かもしれない。

一語一句読むのが好きなので
いつになっても時間内に終わらないかもしれない、私の場合。

結果は一ヶ月後に来るらしい。




posted by おれんじたろう at 02:30| ロサンゼルス 🌁| Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ここのところT君も頻繁に受けてるけど
どうも成績が振るわないようだよ。

試験の度に参考書だけが増えて行くんだけど、
使ってる形跡がない。。。

日本でどんな勉強しようとも近道はなくて、
やっぱり生英語に接するのが一番の上達手段だなって
思ったよ。
Posted by kero at 2011年04月19日 15:20
必要に迫られないと必死に勉強しないもんな。。。

でも、さすがにCAに行った時、ちょっとした単語が出てこなくて
どんだけ忘れてるんだって思い知らされたわ(爆)

今、毎日必需会話の一文がメールで届いてるんだ。
「イムランの英会話」mixiでみつけたんだけど
おもしろい。へぇ〜へぇ〜ってうなってる。
でも、使わないからすぐそばから忘れていくよ。
なので全然だめね。
Posted by アイビー at 2011年04月19日 17:48
けろさん

ああ、たけちゃんそうなんだね!
形跡がない。。。あはは。
でも参考書を前にするとやる気を失うよね。

何気ない請求書とかだって
毎月みてるのとそうでないのとでは違うよね。
結局は慣れっていうのは大きいと私も思う。

素敵な絵本を探すから!


あいびーさん

メールで届くタイプのとか
毎日違う単語を紹介してるHPをトップページにしておくとか
自分から接して行かないと離れてく一方だよね。

どうしたらせめて退化するのだけでも防げるか
課題だよね。

今のところ武器はあの"friends"しかないのだけど。
Posted by おれんじたろう at 2011年04月20日 02:40
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。