2011年03月17日

車の見積もり


こちらに来た時に購入した車がいくらで売れるのか。

見積もりは中古車販売のcarmaxと、去年日本から進出してきたGulliverでお願いした上で、車を購入したディーラーさんに話をしてみようということになった。

まずは近くにあったcarmaxから。
車の型、年代、色、事故歴、マイレージなどを聞かれた後
車検査員の様な人が私たちの車を試運転。

戻ってきて、結果がでた。

私の懸念材料は
私が数回にわたって傷つけて、しえとを撃沈させた前部のバンパー。
プラスチック部分だから大丈夫だよ、って言われてたけど心配だった。

勿論買った時よりは値段は低かったけど
2人でシェアして2年間乗ったことを考えると、悪くはない様子。

おじさんによると、この車の値段を下げているのは
平均値の倍を上回るマイレージらしい。
2年間で40000マイル(約60000キロ)以上。
よく走ったな。

値段を出してもらったものの、一週間以内しか値段が保証されないので
5月中頃にもう一度来よう。

1年前は1ガロン(3L)3ドル付近だったgasが、今は4ドルを上回っている。
そんな状況で、車が売れなくなっているのか
値段がどうなりそうなのか予測がつかないと言っていた。

gasといえば
gasが高いのでつまらない授業は(燃料がもったいないから)行かない
と、友達が言っていたので
私も真似してしえとに言ってみたら
「おまえは行け!!」と言われてしまった。

確かに、そんなこと言えるレベルじゃないか。。。

























































【関連する記事】
posted by おれんじたろう at 02:48| ロサンゼルス 🌁| Comment(5) | 引っ越し準備 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
2年間で6万キロ越え?!
それは良く走ったというレベルを超えてるでしょう!
でもアメリカでは十分あり得る走行距離なのかな。。。

あはは!しえとさん手厳しいね〜。
Posted by at 2011年03月17日 22:16
ごめん、名無しでコメント入れちゃった。
私です。
Posted by kero at 2011年03月17日 22:17
よく走ったレベルを超えてるのかな。
そういう感覚が未だによくわからないけど、
でも正直言って
もうあんまり長距離乗りたくないの。
すごい疲れるんだよ!

毎日20kmくらい乗ってるから
日々の積み重ねも大きいのかも。

何をもったいないというのかそれぞれだけど
行かないことがもったいないと思うんだろうね。
まあ、そう言われると思ったよ笑。
Posted by おれんじたろう at 2011年03月18日 04:00
すごいわ!
毎日あれだけ乗ってればかなり行くと思っていたけど。。。
私が山形に来てから
神奈川ー山形の1往復、約1000kmを数回した半年くらいで
10000kmを越えてかなり疲れていたから、すごすぎだよ。

それにしても、そっちでも短い間にまたかなり値上がりしたんだね。
生活にかなりひびくよね、移動には必需品だから。

どっちがもったいないのかねぇ、むふふふ。


Posted by あいびー at 2011年03月18日 16:56
道が空いてるし、土地も広いし、
あんまり走ってるつもりがなくても結構稼いでるんだろうね。
神奈川ー山形間を1人で運転していくアイビーさんのほうが、驚きだよ!しかも夜。

ガソリン入れてて、50ドル超えてくから本当に痛いよね。
単純に計算しても一ヶ月400ドル近くなるってことなのよ。。。

これからさらにエコカーが売れると思うよ。
私もプリウス乗ってる人みると、羨ましく思うよ。



Posted by おれんじたろう at 2011年03月19日 02:15
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。