2011年03月16日

サマータイムが嫌い

まる2日、日本のテレビにくぎ付けになった翌朝、日曜日だったのだが
当然早起きできるわけもなく、どんよりしてようやく起きだして
パソコン開いたら1300時だった。

1200時だと思っていたので、あれ、と思い
時計をみると1200時だったので
ああ、今日だったのかと合点した。

CAでは11月末と3月中旬の週末にサマータイムの切り替えがあり
11月末は、まだなんとなく得したような気分になれるのだが
3月、1時間早く起きなければならないこの時期
本当にこの制度が嫌いだなと思う。

小さい頃から慣れている人はどうなのかわからないけど
個人差もあるかもしれないが
バイオリズムに悪影響と私は思う。

簡単に言うと、朝起きれなくて、ようやく起きても2度寝したくなる。
夜もいつまでも起きてられる気分になって結局夜更かししてしまう。
そして悪循環がしばらく続く。

今朝なんて、運転してたらボーっとしすぎて
ああ、危険。

明るいから、電気つけないでしょう。
というのもわかるが
無駄に使わないように心がけるよう仕向けたほうが
省エネになる、と今は思う。


体験してみて、
サマータイムはどうかと思う。


posted by おれんじたろう at 03:07| ロサンゼルス 🌁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。