2011年01月11日

crab cooker

残りもあとわずかなので
日曜日の朝昼兼用の外食をこれからしてみようと思います。

今回は Crab cookerというシーフードのお店。
店内にはお魚を売っているfish marketがあり(といってもカウンターみたいなところ)
買うこともできます。

P1090437.JPG
外装がすごく派手で、写真をとっている人が沢山。

P1090436.JPG
店内は巨大なサメを筆頭に、古い絵や、床屋のくるくるなど
一見まとまりのない印象ですが、懐かしく、感じの良い作りでした。

かつて(70〜80年くらい前)はBank of Americaの支店だったということですが
その面影はまったく感じられません。

P1090435.JPG
私が注文したのはcrab cake。
中身がカニの身ぎっしりで、外はコロッケのように揚げてあります。
初体験で、ずっと食べたいと思っていました。
味は、まあ、美味しかったと思います。
カニの活かされ方としてはどうなのか。。。料理なので良いことにしましょう。

P1090433.JPG
しえとはconbination plate。
エビと白身のお魚と貝のグリルです。

海鮮物となると、いつものアメリカンサイズは適用されないようで
私たちには丁度良い量でした。

あとは、後からくせになる味のするクラムチャウダーを注文しました。


お店はNewport beachにあります。
beachには桟橋があるのですが
その近くで、沢山のサーファーがいましたよ!
P1090444.JPG

あとはペリカンがいて。。
P1090447.JPG
気持ちの良いお散歩も楽しめます。

P1090445.JPG
【関連する記事】
posted by おれんじたろう at 02:32| ロサンゼルス ☀| Comment(6) | 食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ほんと、アメリカにしては適量で上品な盛り付けだね笑。
美味しそうだな〜。

ペリカン、でかいよね。
道で遭遇すると、めちゃ怖い!
Posted by kero at 2011年01月12日 08:58
このお店、紙皿に紙コップなんだよ。
人件費削減かな。
余計にすっきりしてみえるよね。

ペリカン、みたことある?
私、野生(?)ってこっちに来て初めて見た気がするのだけど。
飛んでる姿、重そうだよね。
Posted by オレンジたろう at 2011年01月12日 09:07
ペリカンはオーストラリアで遭遇したよ。
普通に道ばたを歩いてて、行く手にいると
怖くて通れなかったよ〜!

あんなでかいのがもさもさ飛んでるから自然ってすごいと
思ったよ。

Posted by kero at 2011年01月12日 12:41
飛んでるけど、効率悪そうだよね。
低空飛行だし。

ペリカンといったらペリカン便だよね。
見たことなかったから感動だったよ。

でも颯爽と荷物を運ぶ雰囲気はないよね。
Posted by おれんじたろう at 2011年01月13日 03:10
お!ホントだ。
サーファーだ!! ペリカンだ!!
この季節にいるんだね〜(どちらも・笑)

これからは週末のブランチはどんどん
気になるお店に行って楽しんでね!
胃腸がおかしくならない程度に。
Posted by あいびー at 2011年01月13日 16:05
天気が良かったら、サーファーが見れるよ!
すごい量の笑。
運が良いと、イルカも見れるよ!
あとはsealとか。

一歩間違えると胃腸がやられるけど
最近はあまり失敗しないメニューを
選べるようになった、気がするよ。

評判の良さそうなお店のリスト
お気に入りに保存しているよ!
Posted by おれんじたろう at 2011年01月14日 03:00
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。