2011年05月18日

5回忌


上田様.JPG

1年目と2年目はすぐに思い出せたのだけど
3年目から今が何年目なのかわからなくなってきてしまった。
よく考えたら今年は5年目。

それから色々あったけど
今年は喜ばしいビックイベントが!

昨夜姉さん、お知らせが!おしるしか。
頑張って!!





posted by おれんじたろう at 08:28| ロサンゼルス ☀| Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

最後の日曜日

帰る前にもう一度
ということで
Izabela と Tom がボートに誘ってくれた。

この日は他に初めてお会いするIzabelaの生徒さんと
私たちの共通の友達のイラン人、Mehdiも一緒だった。


また天気の悪い周期に突入したようで
朝から強い雨が降っていたのだが
予定を午後からに変更すると、いつもの日差しが戻ってきた。

それでも朝の雨と吹き続ける強い風で、沖へは出ることができなかったので
ハーバー内でアンカーを下し、皆で持ち寄ったお昼を食べながら色々な話をして過ごした。

PIC_1200.JPG

PIC_1208.JPG
ハーバー内では犬と一緒にパドリングを楽しむ人が沢山いる。

PIC_1184.JPG
jettyの上にはペリカンが。
これが風に乗ってこの前のような群れ飛びをするのだ。

PIC_1188.JPG
イルカやクジラがみれなくても
ボートの上でゆっくり過ごす時間もとても楽しい。

私はちらし寿司を作って行ったのだが
今回はMehdiがご両親と共同作業で作ったという
3種類のイラニアンフードがメインだった!

PIC_1223.JPG

Mehdiはいつも、
イラン料理はイタリア料理やギリシャ料理に似てるんだよ〜
と言っていて
イタリア料理に似てるっていうことに疑問を感じていたのだけど
今回ご馳走になって、そうかも!と思った。


ターキーケバブを含むイラニアンBBQのディシュ
セロリと牛ひき肉他含むクレープ包み
なすとトマトと卵、にんにく含む表現の難しいディシュ

どれも丁寧に作ってあることがよくわかるもので美味しかったのだが
特にナスのディシュは私好みだった。
大体の作り方は聞いたのだけど、直に教わりたかったな。
あと、チャコールでBBQしたターキーは美味しかった!

水上で4時間、陸上のcafeで2時間ほど一緒に過ごした後
お別れをした。
しえとが言っていたのだけど
どの旅が一番良かったかと話をしていた時に
この海でイルカやくじらを見て過ごした日も
自分にとって忘れられないものだ、と。

お互い悲しい気分になるので
挨拶もそこそこに退散した。

帰り道、Mehdiの家に立ち寄ってご両親に挨拶をした。
イランの人が好んで飲む、ブラックティーをご馳走してくれた。

最近仕事を見つけた彼は、1年半の助走の末、進出の時を迎えていた。
immigrationが人生で最も辛い出来事だったと言うけど
「But I'm not pessimist!!」
とエネルギッシュで明るい性格で、これからも頑張ってゆくのだろう。

「いつか〜日本に行くからね〜」
アメリカで立派に活躍するMehdiとの再会が
私たちも楽しみだ!








posted by おれんじたろう at 08:09| ロサンゼルス ☔| Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。